ジェーン・グドール講演会
「地球社会の調和ある共存に向けて
―野生動物研究センターへの展望―」

 

日時:2007年11月11日(日)午後2時から5時半まで(受付開始は午後1時)
場所:京都大学百周年時計台記念館(1階、百周年記念ホール)
主催:京都大学霊長類研究所、ジェーン・グドール・インスティテュート・日本

開催主旨:野生チンパンジー研究で高名なジェーン・グドール博士をお迎えして、本年度発足したチンパンジー・サンクチュアリ宇土ならびに京都大学霊長類研究所・福祉長寿研究部門の門出を祝し、来年度発足予定の「京都大学野生動物研究センター」の設立を展望する講演会です。


クリックで拡大します。


 

第1部 人間とそれ以外の動物たちの現状と未来
(14:00−16:00)

司会:吉川左紀子(京都大学こころの未来研究センター)

講演:松沢哲郎(京都大学霊長類研究所)「ひと科4属の共生」と動物園の役割
講演:伊谷原一(林原類人猿研究センター)チンパンジー・サンクチュアリ
講演:山極壽一(京都大学理学研究科)ゴリラとヒトの間:もう一つの類人物語
講演:松林公蔵(京都大学東南アジア研究所)人の老化とは何かーフィールド医学の現場からー
コメント:日高敏隆(京都大学名誉教授)

 

第2部 ジェーン・グドール講演
(16:15−17:30)

祝辞:高円宮久子妃殿下
講演:ジェーン・グドール  野生チンパンジーと過ごした48年

どなたでも参加できます。入場無料です。ただし事前登録が必要です。
なお、空席があれば当日参加も可能です。
受付開始は午後1時です。ご自由に着席してください。
本件についてのお申し込み・お問い合わせは、下記宛に往復はがきか電子メイルでお願いします。

京都大学霊長類研究所総務掛(電話0568-63-0512)
郵便は、郵便番号484-8506、愛知県犬山市官林41番地 
電子メイルは、
ホームページは、http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/PRI-public/20071111/index.html


申し込み期限 11月9日(金)15時 必着

申込方法 

A.官製往復ハガキによる申込:往信用に、(1)「ジェーン・グドール講演会申込」、(2)住所、(3)電話番号、(4)氏名(よみがな)、(5)性別、(6)年齢、 (7)職業(○○大学1年生、○○高校2年生、○○高校生物担当教員、主婦など)を明記の上、下記宛にお申し込みください。なお、受講の採否をお知らせしますので、返信用に住所と名前を必ずお書きください。

B.電子メールによる申込:電子メールアドレスをお持ちの方は、(1)件名に「「ジェーン・グドール講演会申込」と書き、(2)住所、(3)電話番号、(4)氏名(よみがな)、(5)性別、(6)年齢、(7)職業(○○大学1年生、○○高校2年生、○○高校生物担当教員、主婦など)を明記の上、 へ送信してください。

いただいた個人情報は当講演以外では使用しません。