ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

English

Do chimpanzees (Pan troglodytes) spontaneously take turns in a reciprocal cooperation task?

Yamamoto, S., & Tanaka, M.

チンパンジーの互恵性にかんして、実験を通して検討した。互恵性は、非血縁個体への利他行動を説明する中心的なメカニズムと言われており、ヒトでは非常によくみられる。しかし、理論的な研究は多いものの、ヒト以外の動物種で互恵性の近接要因を検討した実験研究は非常に少ない。そこで著者らは、チンパンジー2個体が役割を交代しながら相互利他的な関係を築くかどうかを「利他的コイン投入課題」を用いて実験的に調べた。この課題では、自動販売機にコインを投入すると、透明なパネルを挟んで隣のブースにいる相手に食物報酬が出る仕組みになっていた。コインの供給方法を操作して、2つの条件を設定した。1)交互役割交代条件:片方の個体にコインを1枚供給し、コインが投入されるともう一方の個体にコインを1枚供給した。この条件では、コインを投入する役割が1枚ずつ交代することになる。2)役割交代自由条件:2個体にコインを1枚ずつ同時に供給した。コインが投入されると、投入した個体にその都度コインを1枚補充した。この条件では、常に2個体が1枚ずつコインを持つことになり、2個体が自由に役割交代できた。霊長類研究所のチンパンジーおとなのペア3組を用いた結果、すべての組において、交互役割交代条件では利他的なコイン投入が交互に継続したが、役割交代自由条件ではコイン投入は継続しなかった。チンパンジーにとって、2個体で自発的に利他行動の役割を交代して互恵的協力関係を維持させることは難しいといえる。また、役割交替自由条件では、相手より多くのコインを投入していた個体が、あまりコインを投入しない相手に手を伸ばす要求行動がみられた。この行動のあとには、相手個体のコイン投入行動が一時的に回復した。チンパンジーの利他行動は、自発性によってではなく、おもに相手の要求に応じる形で生起することが示唆された。

Journal of Comparative Psychology, 123 (3), 242-249, 2009

Reciprocity is considered to be an explanation for altruism toward nonkin. Although there have been many theoretical studies and reciprocity is arguably prevalent in humans, little experimental work has investigated the proximate mechanism of reciprocity in nonhuman animals. The authors tested whether pairs of chimpanzees (Pan troglodytes) would achieve reciprocal cooperation, that is, whether chimpanzees take turns playing donor and recipient roles in an other-rewarding token insertion task. In this task, when a chimpanzee inserts a token into a vending machine, a food reward is delivered to another chimpanzee in an adjacent booth. For 3 pairs of chimpanzees, token insertion persisted in an alternate condition, in which the participants necessarily had to insert tokens alternately, but not in a free condition, in which they freely took turns inserting tokens. In the free condition, one of the chimpanzees was observed to perform a possible solicitation toward the partner who had previously inserted fewer tokens. These findings suggest that there is some difficulty in the occurrence of reciprocal cooperation in chimpanzees. Chimpanzees, differently from humans, might play a donor’s role only on the partner’s request, but not spontaneously.

SEP/08/2009

Copyright(C) 2009 PRI ().