ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

English

Vocalization as a specific trigger of emotional responses

Koji Kuraoka, Katsuki Nakamura

これまで哺乳類の音声の機能について、発声個体の立場からの議論が多くなされてきたが、今回は聞き手個体の立場から考えてみたい。哺乳類は他個体の音声を聞くことで情動状態の変化をきたすことが考えられる。この記事のなかで、哺乳類における音声認知に伴う自律神経応答や神経応答をレヴューするとともに、アカゲザルに同種他個体の音声を聞かせたときの顔面皮膚温度変化や扁桃核応答を調べた、我々の研究結果について記載する。これらを踏まえて、哺乳類の音声には、聞き手が危険を回避するために、情動反応を喚起させる機能があるとする結論を導き出した。

In SM. Brudzynski (Ed.), HANDBOOK OF MAMMALIAN VOCALIZATION, Oxford: Academic Press, pp. 167-175, 2009

For several decades the functions of mammalian vocalization have been discussed, mainly from the vantage of the caller. In this article, however, the functions of mammalian vocalization are discussed from the position of the listener. Mammalian vocalization can induce changes in the internal state of the receivers, including their emotional state. We review data of autonomic and other physiological responses to mammalian vocalization, as well as neuronal responses in the subcortical brain structures, including the amygdala, of the rhesus monkey. The discussion leads to the conclusion that animal vocalization can trigger an emotional response in the listener, allowing it to avert a life-threatening situation.

NOV/25/2009

Copyright(C) 2009 PRI ().