ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 研究所来訪 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 京都大学ライブカメラ 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル飼育・使用指針v3 Molecular biological preparation database Skeletal preparations database CT画像データベース 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.
お問い合わせ



論文

2016.09.23 論文 Baicharoen S, 平井百合子, Srikulnath K, Kongprom U, 平井啓久: ベンガルスローロリスにおける核小体形成部位の高変異性

2016.09.14 論文 現代日本人の食生活は均質化:小さな地域差 -髪の毛の安定同位体分析から-

2016.08.04 論文 最初の笑顔:ニホンザルの赤ちゃんにおける自発的微笑

2016.08.03 論文 川上 文人, 友永 雅己, 鈴木 樹理:「ほほえみ」の起源:ニホンザルの赤ちゃんにおける自発的微笑

2016.08.03 論文 野生ボノボにおけるリンフォクリプトウイルス感染の疫学調査

2016.07.25 論文 N Tokuyama & T Furuichi 親しい友が助け合うのか?野生ボノボにおけるメスの連合形成パターン

2016.06.17 論文 久郷和人・平井啓久・舛本寛・古賀章彦:機能する CENP-B box が新世界ザルではセントロメア反復配列の異なる多くの場所に生じている (Scientific Reports Vol. 6)

2016.06.15 論文 Sultana T, Nakayama EE, Tobita S, Yokoyama M, Seki Y, Saito A, Nomaguchi M, Adachi A, Akari H, Sato H, Shioda T.: Novel mutant human immunodeficiency virus type 1 strains with high degree of resistance to cynomolgus macaque TRIMCyp generated by random mutagenesis.

2016.06.15 論文 Sugata K, Yasunaga J, Miura M, Akari H, Utsunomiya A, Nosaka K, Watanabe Y, Suzushima H, Koh KR, Nakagawa M, Kohara M, Matsuoka M.: 抗CCR4抗体はSTLV-1/HTLV-1免疫応答を活性化させる

2016.05.27 論文 アオララ サントロンポン・平井啓久・古賀章彦ほか:セントロメア形成に関与するシグナル CENP-B box が新世界ザルに存在する (Biology Letters Vol. 12)


イベント

2016.09.05 東京フォーラム2016「世界の熱帯林に霊長類を探る」10月2日(日)日本科学未来館7階 未来館ホール

2016.09.01 2016年度 霊長類研究所 市民公開日 10月30日(日)開催


新着情報

2016.09.16 総説 Unique evolution of heterochromatin and alpha satellite DNA in small apes.,In Reichard UH, Hirai H, Barelli C (eds.), Evolution of gibbons and siamag: Phylogeny, Morphology, and Cognition, 2016, Springer

2016.09.16 編集 Ulrich H. Reichard, Hirohisa Hirai, Claudia Barelli: Evolution of Gibbons and Siamang: Phylogeny, Morphology, and Cognition (2016), Springer

2016.09.15 Tokuyama & Furuichi 「親しい友が助け合うのか?野生ボノボにおけるメスの連合形成パターン」に関する記事がニューヨークタイムスに掲載されました。

2016.08.22 Online course "Origins of the Human Mind" starts on October 27, 2016.

2016.08.18 京大ウィークス2016

2016.08.03 『心理学評論』誌第59巻第1号「心理学の再現可能性」心理学の研究成果の再現性は本当に低いのか−心理学者からの考察−


論文のGraphic abstract

過去に掲載された内容一覧