ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

オランウータン母子ワオキツネザル母子ゴリラ母子チンパンジー母子ニホンザル母子

オープンキャンパス 大学院ガイダンス 2月19,20日開催 締切を延長しました


論文

2019.01.29 論文 辻大和,伊藤健彦,金子弥生:ニホンテン (Martes melampus) の食性の地域変異とその要因

2018.12.11 論文 石塚真太郎, 川本芳, 戸田和弥, 古市剛史: 野生下におけるボノボの新たな非侵襲的DNA採取方法の確立

2018.11.14 論文 不適切な行動を抑制する脳のメカニズムを発見 −ドーパミン神経系による行動抑制−

2018.10.16 論文 Jie Gao, Masaki Tomonaga:チンパンジーにおけるさかさまのからだの知覚

2018.10.05 Transcriptional activation of a chimeric retrogene PIPSL in a hominoid ancestor

2018.09.25 論文 坂巻哲也,柳フンジン,戸田和弥,徳山奈帆子,古市剛史: ワンバのボノボ(Pan paniscus)の集団間の出会い―果実量が最大の時期に出会いが増える

2018.09.13 論文 Ilham K., Rizaldi, Nurdin J., 辻大和.:餌付けがインドネシア・西スマトラ州パダンのカニクイザル (Macaca fascicularis) のアクティビティに与える影響

2018.09.10 論文 コロブス類霊長類の甘味感覚の低下を見出しました

2018.09.10 論文 持続する悲観的な意思決定の源となる神経メカニズムを解明 −不安が頭から離れない原因とは−

2018.09.07 論文 日本固有のサルであるニホンザルのiPS細胞の作製に成功 −iPS細胞を使った霊長類の脳神経科学や進化研究への展開−


イベント

2019.02.13 オープンキャンパス 大学院ガイダンス2019年2月19,20日開催

2019.02.07 第48回ホミニゼーション研究会:遊動とホミニゼーション 2019年2月28日,3月1日開催

2019.02.07 写真展 京都大学とブータンの交流の歴史60年間の回顧 京都大学 百周年時計台記念館 2月4日から3月4日

2019.02.05 イルカ研究報告会&研究体験会 3月23日開催 小学4年生以上 いおワールドかごしま水族館

2019.01.23 ヤクザル調査隊30周年記念公開シンポジウム「1368人で解き明かした屋久島のニホンザルの暮らし」4月21日開催

2019.01.09 霊長類研究所技術部セミナー 霊長類麻酔の現在 3月8日(金)開催


新着情報

2019.02.01 ELCAS発表会で吉川 凜さんと中須賀 百花さんがベストプレゼンテーション賞を受賞

2019.01.23 京都大学霊長類研究所 年報Vol.48 2018

2019.01.21 報道 『サルと屋久島 ヤクザル調査隊とフィールドワーク』