JAPANESE TOP Message from the Director Information Faculty list Research Projects International Conference Entrance Exam Visitors Publication Job Vacancy International Partnerships Links Access HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama
TOPICS
BONOBO Chimpanzee "Ai" Crania photos Itani Jun'ichiro archives Guidelines for Care and Use of Nonhuman Primates(pdf) Study material catalogue/database Guideline for field research of non-human primates Primate Genome DB

Primate Research Institute, Kyoto University
Inuyama, Aichi 484-8506, JAPAN
TEL. +81-568-63-0567
(Administrative Office)
FAX. +81-568-63-0085

Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


Contact

alink="#FF0000" vlink="#800080" topmargin="0" leftmargin="0" marginheight="0" marginwidth="0">


霊長類研究所ホームページ

戻る

オランウ−タンの現状と研究の進め方

 

テ−マ「オランウ−タンの現状と研究の進め方」
日時:2002年1月11日(金)−12日(土)
場所:京都大学霊長類研究所 大会議室
 
2002年1月11日(金)16:00−17:30
16:00-17:30
鈴木 晃(京都大学)オランウ−タンのリハビリテ−ションの現状
 
2002年1月12日(土)10:00−17:00
10:00-12:00 
山口鈴夫奈(早稲田大学)東カリマンタンにおけるオランウ−タンの保全
特手理奈(京都大学)私の研究計画
久世濃子(東京工業大学)私の研究計画
1:30-17:00 鈴木 晃(京都大学)野生オランウ−タンの分布と研究の現状

問い合わせ:(〒484-8506)犬山市官林 京都大学霊長類研究所
                           鈴木 晃 ・ 足澤 貞成