JAPANESE TOP Message from the Director Information Faculty list Research Projects International Conference Entrance Exam Visitors Publication Job Vacancy International Partnerships Links Access HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama
TOPICS
BONOBO Chimpanzee "Ai" Crania photos Itani Jun'ichiro archives Guidelines for Care and Use of Nonhuman Primates(pdf) Study material catalogue/database Guideline for field research of non-human primates Primate Genome DB

Primate Research Institute, Kyoto University
Inuyama, Aichi 484-8506, JAPAN
TEL. +81-568-63-0567
(Administrative Office)
FAX. +81-568-63-0085

Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


Contact

霊長類研究所共同利用研究会

霊長類のストレス反応の理解と動物福祉に向けての展開

  日時:2003年10月17日(金)10時40分〜18時

場所:霊長類研究所大会議室
セッション1

司会 友永雅己

10:40 ニホンザルのストレス緩和仮説
  川上清文(聖心女子大)
11:20 社会集団で暮らすゴリラとニホンザルの行動とストレス
  中道正之(阪大人間科学部)
12:00 昼食
   
セッション2

司会 上野吉一

13:20 個別飼育の環境エンリッチメントを考える
 -遊具とグルーミングボードの効果-
  山根 到(東京都神経研) ・ 友永雅己 ・ 上野吉一 ・ 鈴木樹理(京大霊長研)
14:00 脱水と運動能・体温調節能の相互関係
  芳田哲也(京都工芸繊維大)
   
セッション3

司会 鈴木樹理

14:40 インターフェロン治療による鬱の発症機序に関する研究
  錫村明生(名大環境医学研) ・ 伊藤由里(藤田保健衛生大) ・ 鈴木樹理(京大霊長研)
15:20 休憩
15:30 脳内エネルギーセンサーについて
  木下美香 ・ 束村博子 ・ 前多敬一郎(名大院生命農学研究科)
16:10 栄養によるGnRH pulse generator活動の制御
  大蔵 聡 ・ 岡村裕昭(農業生物資源研) ・ 松山秀一 ・ 束村博子 ・ 前多敬一郎(名大院生命農学研究科)
16:50 ストレスの免疫機構への影響
 -ヒトと他の霊長類との比較研究-
  大平英樹 ・ 市川奈穂(名大院環境学研究科) ・ 磯和勅子(三重県立看護大) ・寺尾恵治(感染研・筑波霊長類センター) ・ 鈴木樹理 ・ 友永雅己(京大霊長研)
17:30 総合討論
  指定討論者 岡崎義郎(高砂香料総合研) ・ 西原真杉(東大院農学生命科学研究科)
   
世話人 友永雅己 ・ 上野吉一 ・ 鈴木樹理
   
問い合わせ先: 鈴木樹理 (Tel. 0568-63-0586 , Fax 0568-62-9559 , 
e-mail; suzuki@pri.kyoto-u.ac.jp)
または 共同利用掛 (Tel. 0568-63-0513 / 0569 ,  Fax  0568-63-0085)
京都大学霊長類研究所(〒484-8506 愛知県犬山市官林)内