JAPANESE TOP Message from the Director Information Faculty list Research Projects International Conference Entrance Exam Visitors Publication Job Vacancy International Partnerships Links Access HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama
TOPICS
BONOBO Chimpanzee "Ai" Crania photos Itani Jun'ichiro archives Guidelines for Care and Use of Nonhuman Primates(pdf) Study material catalogue/database Guideline for field research of non-human primates Primate Genome DB

Primate Research Institute, Kyoto University
Inuyama, Aichi 484-8506, JAPAN
TEL. +81-568-63-0567
(Administrative Office)
FAX. +81-568-63-0085

Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


Contact

京都大学霊長類研究所 > 2008年度 シンポジウム・研究会 > 第9回ニホンザル研究セミナー・プログラム 最終更新日:2008年5月9日

第9回ニホンザル研究セミナー

プログラム

時間、順序については、変更することがあります。ご了承下さい。
タイトルをクリックするとアブストラクトへジャンプします。

5月18日(日)

12:25〜12:30 挨拶:中川尚史(京大・人類進化)
座長:下岡 ゆき子(帝京科学大学)
12:30〜13:30 川添 達郎(京大・人類進化)
金華山のニホンザルオスの群を超えた社会性
コメンテータ:堀内 史朗(岡山理大・総合情報)
13:30〜14:30 松岡 絵里子(京大・霊長研)
ニホンザルにおけるオトナオスとコドモの社会関係
コメンテータ:高畑 由紀夫(関西学院大学・総合政策)
14:30〜15:30 原澤 牧子(京大・霊長研)
ニホンザルにおけるアカンボウ運搬行動に影響する要因
コメンテータ:岡本 暁子(早稲田大学・政治経済)
15:30〜15:40 休憩
座長:藤田 志歩(山口大学)
15:40〜16:40 松田 一希(北大・地球環境)
マレーシア・サバ州におけるテングザルの採食行動と遊動
コメンテータ:半谷 吾郎(京大・霊長研)
16:40〜17:40 井上 英治(京大・人類進化)
霊長類における雄の繁殖成功と群れの血縁構造
17:40〜18:00 討論
18:30〜21:00 懇親会(参加費: 3,000円)

(氏名の後の名称は、研究を行った所属機関、または現在の所属機関です)

▲このページの最初に戻る

京都大学霊長類研究所  > 2008年度 シンポジウム・研究会  > 第9回ニホンザル研究セミナー・プログラム

このページの問い合わせ先:京都大学霊長類研究所 半谷吾郎
E-mail:メールアドレス