ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

 

京都大学霊長類研究所2011年度共同利用研究会

第7回犬山比較社会認知シンポジウム

日時:2012年3月24日(土)−25日(日)
場所:京都大学霊長類研究所大会議室

*シンポジウムのプログラム・抄録集はこちらからダウンロードできます。

プログラム

3月24日(土曜日)
12:00 受付開始
13:00〜13:35 森 裕紀(大阪大・工)『触覚が導く初期胎児行動発達構成論』
13:35〜14:10 脇坂 崇平(理研・BSI・適応知性研究チーム)『代替現実システムとその認知心理実験装置としての応用』
14:10〜14:45 小川 健二(ATR認知機構研究所)『行為認識に関わるミラーシステムの神経表象』
14:45〜15:20 妹尾 武治 (九州大・工・学振PD)『X with Vection』
15:50〜16:25 渡辺 創太 (京都大・文)『ハトの相対優位性&ニホンザルの絶対優位性』
16:25〜17:00 牛谷 智一 (千葉大・文)『オブジェクトベースの注意の比較認知科学』
17:00〜17:35 後藤 和宏(京都大・生命科学系キャリアパス形成ユニット)『ゲシュタルト比較心理学:創発性への挑戦』
17:35〜18:10 友永 雅己(京都大・霊長研)『イルカから見た世界』
 
3月25日(日曜日)
9:00〜9:35 豊川 航(北海道大・文)『口コミの伝達は集合知を生み出すか?』
9:35〜10:10 松元 健二(玉川大・脳研)『脳内の価値表現とその変容』
10:20〜10:55 平井 真洋(愛知県心身障害者コロニー・発達障害研究所機能発達学部)『バイオロジカルモーション知覚機構の機能的解剖:階層的処理仮説の検証と発達による変化』
10:55〜11:30 石島 このみ(早稲田大・人間科学)『乳児と母親のくすぐり遊びにおける相互作用:「意図」の理解と文脈の共有』
11:30〜12:05 松田 佳尚(JST-ERATO)』『乳幼児期における人見知りのメカニズム』
12:05〜12:40 明和 政子(京都大・教育)『周産期からの心の発達とその生物学的基盤』


(最終更新日: 2012年2月20日)