ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

VI 共同利用研究

2. 研究成果

(1)計画研究

1-2 半谷吾郎(京都大学大学院理学研究科)

野生ニホンザルオスにおける採食行動の年齢差

1-3 松原 幹(京都大学霊長類研究所)

野生ヤクシマザルにおける繁殖戦略と採食戦略の相互関連

1-4 横田直人(大分短期大学)

ニホンザルの採食時の繁殖個体の積極性の縦断的比較

2-1 小泉政啓、前田 智、児玉公道、川井克司(熊本大学医学部)

霊長類四肢動脈系の比較形態学的研究

2-4 葉山杉夫(関西医科大学)

霊長類の舌骨喉頭装置に関する比較機能形態学的研究

2-5 関川三男(帯広畜産大学)、浅岡一雄、茂原信生(京都大学霊長類研究所)

骨格筋筋漿タンパク質の動物系統間比較

2-6 小島龍平(埼玉医科大学短期大学)

ニホンザル固有背筋の筋束構成と支配神経の筋内分布

2-7 樋口 桂(東京医科歯科大学医学部)

霊長類筋系の系統発生的な派生に関する研究

2-8 平本嘉助(北里大学医学部)

霊長類下肢骨形態と筋靭帯との関係

2-9 山中淳之(京都大学大学院理学研究科)

霊長類の四肢骨の三次元モデル化

3-1 川上清文(聖心女子大学 )

新生児期におけるサルのストレスに対する反応

3-2 錫村明生、田丸 司(奈良県立医科大学)、伊藤由里(藤田保健衛生大学)、鈴木樹里(京都大学大学霊長類研究所)

霊長類におけるストレス反応に関する研究

3-3 寺尾恵治(国立感染症研究所、筑波医学実験用霊長類センター)

心理的、社会的ストレスが霊長類の免疫機能に及ぼす影響

3-4 西原真杉、森 裕司、武内ゆかり(東京大学大学院農学生命科学研究科)

視床下部電気活動を指標としたストレス評価系の確立

4-1 清水裕子(東京大学大学院理学系研究科)

霊長類線維芽細胞における老化・不死化

4-2 東野義之、東野勢津子(奈良県立医科大学)

霊長類の血管の加齢

4-3 久保南海子(日本女子大学大学院人間社会研究科)、土田順子(京都大学霊長類研究所)

老齢ザルにおける認知機能低下の特徴―前頭葉・側頭葉に関する課題を用いて―

4-4 渡我部昭哉、栃谷史郎(岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所)

霊長類大脳皮質における領野特異的遺伝子発現の発生・発達にともなう変化

4-5 岡戸信男(筑波大学基礎医学系)、工藤信一、林 明日香(筑波大学大学院医科学研究科)

霊長類大脳皮質のドーパミンによるシナップス形成発達機構の解明

4-6 郡司晴元(財団法人日本モンキーセンター)

pQCTによるニホンザル腰椎の骨密度の加齢変化に関する研究

4-7 菊池泰弘(京都大学大学院理学研究科)、浜田 穣(京都大学大学霊長類研究所)

骨密度計測器(pQCT)によるニホンザル前腕の骨密度の加齢変化に関する研究

4-8 茶谷 薫(国士館大学)

ニホンザルの登攀・下降運動の発達

4-9 細井美彦、入谷 明(近畿大学生物理工学部)

サル死体生殖器由来配偶子を用いた胚生産の検討

5-1 榎本知郎、中野まゆみ、長戸康和(東海大学医学部)、松林清明(京都大学大学霊長類研究所)

マカクザルの精子形成活性の比較による精子競争仮説の検討

5-2 菱田 靖(京都大学霊長類研究所)

ヒヒとマカクの比較生物学

6-1 松井 章(奈良国立文化財研究所)

日本列島遺跡出土のサルの形態学的研究

6-2 大石 正、 Margorzata jefimon, 益田敦子(奈良女子大学)

小型哺乳類の寒冷適応に関する研究

6-3 赤座久明(富山県立雄峰高等学校大沢野分校)、加藤 満 (愛知県立旭野高等学校)

黒部川流域に生息するニホンザル自然群の積雪期・非積雪期の群間関係

       〃

7-1 中村浩幸、黒田竜也(岐阜大学医学部)

マカクザル頭頂連合皮質への視覚入力回路

7-2 船橋新太郎 、加藤朱美(京都大学総合人間学部)、竹田和良(京都大学人間環境学研究科)

空間位置の認知と記憶における前頭連合野の役割

7-3 小松英彦 (岡崎国立共同研究機構生理学研究所)、山森哲雄、大西暁士( 岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所)、小池 智(東京都神経科学研究所)

大脳皮質における色彩情報処理過程の研究

7-4 長田佳久、長坂泰男(立教大学文学部)

アカゲザルにおける運動からの形(Shape from motion)の認知とその脳内機構

8-1 武田庄平、早川東作(東京農工大学農学部)

箱庭作成法を用いたチンパンジーのパーソナリティー分析の可能性

8-2 藤田和生 (京都大学大学院文学研究科)

霊長類における自然法則の認識とその発達


研究成果目次(年報抜粋)

共同利用研究会(年報抜粋)

年報目次

霊長類研究所トップページ