ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

京都大学霊長類研究所 > 年報のページ > 2005年度 > III 研究活動 外国人研究員・研修員

京都大学霊長類研究所 年報

Vol.36 2005年度の活動

III 研究活動

外国人研究員・研修員

外国人研究員
Sachithanantham Sri Kantha
  • スリランカ民主社会主義共和国
  • 受入区分:人類進化モデル研究センター客員教授
  • 研究課題:新世界ザル類の日内行動リズムの比較研究
  • 招聘期間:2004年4月1日〜2005年6月30日
Kim, Heui-Soo(大韓民国
  • 大韓民国
  • 受入区分:人類進化モデル研究センター客員助教授(遺伝子情報分野)
  • 研究課題:霊長類の機能遺伝子に連鎖したHERV構成要素の比較解析
  • 招へい期間:2005年7月1日〜2005年9月30日
Suchinda, Malaivijitnond
  • タイ王国
  • 受入区分:人類進化モデル研究センター客員助教授(形態進化分野)
  • 研究課題:インドシナ半島地域に分布するマカクの系統地理学的研究
  • 招へい期間:2006年1月1日〜2006年3月31日

↑このページの先頭に戻る

招聘外国人学者・外国人共同研究者
Lemasson, Alban
  • フランス共和国,ラトガーズ大学のリサーチアソシエイト
  • 受入教員:正高信男
  • 研究内容:ニホンザルとテナガザルの音声コミュニケーションに対する社会的影響について
  • 招へい期間:2004年11月30日〜2005年8月23日
Jubin, Ronan
  • フランス共和国,ラトガーズ大学のリサーチアソシエイト
  • 受入教員:正高信男
  • 研究内容:ニホンザルの音声分析について
  • 招へい期間:2004年11月30日〜2005年8月23日
Kang Kyung Hwa
  • 大韓民国,Dong-eui University・常勤講師
  • 受入教員:景山節
  • 研究内容:肥満ニホンザルのレプチン,アディポネクチンとこれらの受容体の遺伝子クローニングおよび分子進化研究)
  • 招へい期間:2005年3月2日〜2006年2月28日
Poti, Patrizia
  • イタリア共和国,イタリア認知科学工学研究所・主任研究員
  • 受入教員:松沢哲郎
  • 研究内容:チンパンジーを対象とした認知機能の発達に関する共同研究
  • 招へい期間:2005年3月25日〜2005年4月24日
Humle, Tatyana
  • アメリカ合衆国,ウィスコンシン大学・研究員
  • 受入教員:松沢哲郎
  • 研究内容:野生チンパンジーの行動に関する研究
  • 招へい期間:2005年4月3日〜2005年4月12日
Zeller, Anne Catherine
  • カナダ,ワーテルロー大学・助教授
  • 受入教員:Michael Alan Huffman
  • 研究内容:マカカ属の物操作(石遊び行動を含む)行動研究
  • 招へい期間:2005年5月11日〜2005年5月30日
Crast,Jessica L.
  • アメリカ合衆国,ジョージア大学大学院生
  • 受入教員:松沢哲郎
  • 研究内容:チンパンジー認知研究プロジェクトに参加,とくに対象操作の比較認知科学的研究
  • 招へい期間:2005年6月21日〜2005年8月23日
Leo,Natalie Pui Lin
  • オーストラリア連邦,クィーンズランド大学ポス・ドク研究者
  • 景山節
  • 霊長類のシラミと共生細菌,およびシラミにより感染する細菌の進化史
  • 2005年7月1日〜2007年6月30日
Auetrakulvit, Prasit
  • タイ王国,シルパコルン大学・講師
  • 受入教員:本郷一美
  • 研究内容:霊長類研究所所蔵のマカク骨格標本資料の閲覧と比較研究
  • 招へい期間:2005年7月18日〜2005年7月30日
Urasopon, Nontakorn
  • タイ王国,ウボンラチャタニ大学・助手
  • 受入教員:濱田穣
  • 研究内容:骨塩量減少に対する植物エストロジェンの効果の検討
  • 招へい期間:2005年8月7日〜2005年9月12日
Kijkuokool, Pisamai
  • タイ王国,パヤップ大学・講師
  • 受入教員:濱田穣
  • 研究内容:植物エストロゲン(genistein)の血中レベル動態の生理活性
  • 招へい期間:2005年11月10日〜2005年12月10日
Urasopon ,Nontakorn
  • タイ王国,ウボンラチャタ大学・助手
  • 受入教員:濱田穣
  • 研究内容:骨代謝マーカーの血中・尿中レベル動態と骨密度への影響
  • 招へい期間:2005年11月14日〜2005年12月25日
Trisomboon, Hataitip
  • タイ王国,スリナカリンウィロット大学・講師
  • 受入教員:淺岡一雄
  • 研究内容:HPLCによる植物エストロジェンのマカクにおける代謝
  • 招へい期間:2005年12月5日〜2005年12月28日
Granier, Nicolas Jean-Marie
  • フランス共和国,認知神経科学センター・研究員
  • 受入教員:松沢哲郎
  • 研究内容:野生チンパンジーの生態にかんする共同研究打ち合わせ
  • 招へい期間:2005年12月19日〜2006年1月25日

↑このページの先頭に戻る

このページの問い合わせ先:京都大学霊長類研究所 自己点検評価委員会