ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

 

松沢霊長類研究所教授らがブータン王立大学との
大学間学術交流協定締結のため、ブータンを訪問しました。
(京都大学ブータン友好プログラム)

 

2013年5月3日(金)から6日(月)の日程で、 松沢哲郎 霊長類研究所教授、三嶋理晃 理事・副学長、松林公蔵 東南アジア研究所教授、吉川左紀子 こころの未来研究センター長、坂本龍太 白眉センター助教、加藤恵美子 東南アジア研究所連携研究員、小野一代 霊長類研究所総務掛長、伊藤朱子 国際交流課主任の計8名が、ブータン王立大学との大学間学術交流協定締結のため、ブータンを訪問しました。

今回の訪問では、ブータン王立大学の他、ブータン最大の病院であるティンプー国立病院を訪問し、ブータンで初めて設立される王立医科大学のKinzang P.Tshering学長と面談、すでに派遣されている西澤和子 霊長類研究所特別研究員に続く医療スタッフの相互派遣の実現に向けた議論が行われました。その他、Dorji Wangchuk 天然資源カレッジ長、Nima Wangdi 保健省事務次官、Karma Yeshey 教育省局長、Kunzang N. Tshering 外務省儀典長、Sherub Gyaltshen 農業森林省事務次官等の各関係省庁、大学の関係者と面談し、京都大学とブータンとの研究者・学生交流の全学的な促進について、議論を行いました。

京都大学ブータン友好プログラム
http://www.kyoto-bhutan.org/

京都大学ブータン友好プログラム第11次 訪問団概要
http://www.kyoto-bhutan.org/ja/activities/activities11-201305.html


ブータン王立大学表敬訪問
(中央Pema Thinley学長が持っているのは松本総長自作の版画)

 


霊長類研究所の研究概要を説明する松沢 霊長類研究所教授

 


5月 のブータン・プナカ宮殿ではジャガランタの花が満開