ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 研究所来訪 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル飼育・使用指針v3 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.
お問い合わせ

English

アオララ サントロンポン・平井啓久・古賀章彦ほか:セントロメア形成に関与するシグナル CENP-B box が新世界ザルに存在する
Suntronpong A, Kugou K, Masumoto H, Srikulnath K, Ohshima K, Hirai H, *Koga A
背景  CENP-B box はセントロメア形成に関与する。ヒトでは、すべての常染色体とX染色体のセントロメアに、大量に存在する。大型類人猿も同様であることがわかっていた。近年の塩基配列情報の膨大な蓄積にも関わらず、ヒト科以外ではみつかっていなかった。

結果 CENP-B box は反復配列の中にある。反復配列は解読が困難な領域である。反復配列の塩基配列を正確に解読する方法を工夫し、新世界ザルであるマーモセットで調べた。CENP-B box を同定し、機能することを確認した。

意義 CENP-B box の存在はヒト科に限定されるものではないことが、判明した。広い範囲の生物種に存在し、適切な方法を用いることで同定できる可能性が、示唆された。



書誌情報

Biol Lett. 12: 20150817.
doi: 10.1098/rsbl.2015.0817.
http://rsbl.royalsocietypublishing.org/content/12/3/20150817.long


2016/05/27 Primate Research Institute