ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

English

京都大学融合チーム研究プログラム(SPIRITS)
「食と生薬による健康:日本-韓国共同研究」第2回研究会のお知らせ

講演・ツアーは英語で行われます。無料・予約不要です。

期日: 2014年3月22日(土)

場所: 海雲台センタムホテル会議室(韓国・釜山)

世話人: 後藤 幸織・李 英娥

お問い合わせ先: 後藤 幸織 (goto.yukiori.5c@kyoto-u.ac.jp)


プログラム:

09:00-09:15 開会挨拶

09:15-10:00 Young-A Lee (大邱カトリック大学食品栄養科学科)
講演タイトル(仮)「Holarrhena Floribundaハーブに含まれるヒスタミンH3受容体拮抗剤の注意欠陥・多動性障害治療の可能性」

10:00-10:45 Eun Jun Kim (大邱カトリック大学食品栄養科学科)
講演タイトル(仮)「肉食と大腸癌との関連とその生物学的メカニズム」

10:45-11:00 休憩

11:00-11:45 鈴木俊英 (帝京大学薬学科)
講演タイトル(仮)「哺乳類における酸化ストレス対抗」

11:45-12:30  Charles Yang (Changhai Chemopartner, CNS Pharmacology & Ion Channels)
講演タイトル(仮)「産学連携による中枢神経系作用薬の開発」

12:30-14:00 昼食

14:00-14:45 Caroline Ingraham (The Ingraham Academy of Zoopharmacognosy)
講演タイトル(仮)「動物生薬学とハーブ薬学:動物の自己治療」

14:45-15:30 澤田晶子 (京都大学霊長類研究所)
講演タイトル(仮)「屋久島のニホンザルにおける菌食性;菌種多様性と行動パターン」

15:30-16:00 総合討論

16:00-17:30 ラボツアー・釜山国立大学キムチ研究所