ENGLISH トップ 所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 国際集会 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 教員,職員公募 国際共同事業 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama サイトマップ
トピックス
コラム・連載 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.
お問い合わせ


京都大学霊長類研究所 研究会

霊長類への展開に向けた幹細胞・生殖細胞・エピゲノム研究
Stem Cells, Germ Cells, and Epigenetics toward Primate Research

 

 

2014年8月26日(火) 13:00〜18:40
(懇親会: 19:30〜 送迎バスにて移動)

8月27日(水) 9:30〜14:40
京都大学霊長類研究所 1階大会議室

参加申し込み
〒484-8506 愛知県犬山市官林41-2 京都大学霊長類研究所
分子生理研究部門遺伝子情報分野 今村公紀(オーガナイザー)
TEL: 0568-63-0580, FAX: 0568-62-9557

住所・氏名・所属・電話番号・懇親会参加の有無について明記の上、
(imamura.masanori.2m@kyoto-u.ac.jp )宛てにお申し込みください。

 


共同利用研究会「霊長類への展開に向けた幹細胞・生殖細胞・エピゲノム研究」
Stem Cells, Germ Cells, and Epigenetics for Primate Research
プログラム

 第一日目 2014年8月26日(火)

13:00-13:10     ご挨拶(今村 公紀)

セッション1

13:10-13:40     平井 啓久(京都大学 霊長類研究所)
「ヘテロクロマチンと染色体分化」

13:40-14:10     多田 政子(鳥取大学 染色体工学研究センター)
「マウスES細胞における細胞周期依存的DNAメチル化変換」

14:10-14:20     休憩

セッション2

14:20-14:50     古賀 章彦(京都大学 霊長類研究所)
「レトロトランスポゾンがセントロメアを乗っ取った」

14:50-15:20     塩見 春彦(慶應義塾大学 医学部)
「霊長類生殖細胞における転移因子抑制機構」

15:20-15:50     中馬 新一郎(京都大学 再生医科学研究所)
「マウス精子形成過程のトランスポゾン抑制とRNP制御」

15:50-16:00     休憩

セッション3

16:00-16:30     木村 透(北里大学 理学部)
「始原生殖細胞の分化と脱分化」

16:30-17:00     村上 和弘(北海道大学 先端生命科学研究院)
「転写因子によるマウス始原生殖細胞の試験管内再構築」

17:00-17:30     高田 達之(立命館大学 薬学部)
「非ヒト霊長類ES,iPS細胞分化におけるTEKTIN1発現細胞の解析」

17:30-17:40     休憩

セッション4

17:40-18:10     久保田 浩司(北里大学 獣医学部)
「哺乳動物精原幹細胞の共通性と多様性」

18:10-18:40     今村 公紀(京都大学 霊長類研究所)
「霊長類精子形成の発生・分化と培養」

19:30-21:30     懇親会

 

第二日目 2014年8月27日(水)

セッション5

9:30-10:00      一柳 健司(九州大学 生体防御医学研究所)
「進化的時間スケールでの霊長類生殖細胞エピゲノムのダイナミクス」

10:00-10:30      中林 一彦(国立成育医療研究センター研究所)
「ヒトインプリントーム解析から見えてきたヒト(霊長類)特異的エピゲノム進化」

10:30-10:40     休憩

セッション6

10:40-11:10      外丸 祐介(広島大学 自然科学研究支援開発センター)
「霊長類の体外培養系卵子について」

11:10-11:40      新倉 雄一(武蔵野大学 薬学部)
「生殖の視点から女性医療を考える」

11:40-12:00     休憩

12:00-13:00     ランチョンセミナー(ライフテクノロジーズジャパン株式会社)

13:00-13:10     休憩

セッション7

13:10-13:30      馬場 庸平(慶應義塾大学 医学部)
「霊長類多能性幹細胞由来神経細胞を用いた進化研究の試み」

13:30-14:00      Thomas Muller(Hannover Medical School MHH)
「Stemness and epigenetic features of amnion-derived mesenchymal stroma cells of the common marmoset」

14:00-14:30      佐々木 えりか(慶應義塾大学 医学部/実験動物中央研究所)
「次世代発生工学研究のモデル動物、コモンマーモセット」

14:30-14:40     ご挨拶(今村 公紀)