ニホンザルによる被害問題の現状と課題

最終更新日:2018年5月16日

平成30年度 京都大学霊長類研究所 共同利用研究会

ニホンザルによる被害問題の現状と課題

トップページ プログラム 要旨 アクセス その他

7月12日(木)

12:00 -    受付開始

12:50 - 13:00 開会あいさつ、経緯の説明など

13:00 - 13:40 市街地に出没するハナレオス・ハナレメスの行動特性
 海老原寛・檀上理沙・清野紘典・岡野美佐夫・岸本真弓・加藤洋(野生動物保護管理事務所)

13:40 - 14:20  東北地方におけるニホンザル個体群の現状と課題
 宇野壮春(東北野生動物保護管理センター)

14:20 - 14:30 休憩 

14:30 - 15:10 環境省ガイドラインに基づくニホンザル個体数管理の方法論
 清野紘典(野生動物保護管理事務所)

15:10 - 15:50 高知県におけるニホンザル保護管理の現状と課題
 葦田恵美子(NPO法人 四国自然史科学研究センター)

15:50 - 16: 00 休憩 

16:00 - 16:40 三重県におけるニホンザル被害管理と個体数管理の現状と課題
 山端直人(兵庫県立大学)・鬼頭敦史(三重県農業研究所)

16:40 - 17:20 ニホンザルによる農作物被害問題とその研究の歴史的経緯
 小金澤正昭(宇都宮大)・山端直人(兵庫県立大)

18:00 -     懇親会


7月13日(金)

10:00 -    受付開始

10:20 - 11:00 ニホンザルが利用する農作物のリスト
 辻大和(京大霊長研)・江成広斗(山形大)・大谷洋介(大阪大)・鈴木克哉(里地里山問題研究所)・滝口正明(自然環境研究センター)・小金澤正昭(宇都宮大)・山端直人(兵庫県立大)・葦田恵美子(NPO法人 四国自然史科学研究センター)・清野紘典(野生動物保護管理事務所)・宇野壮春(東北野生動物保護管理センター)・海老原寛(野生動物保護管理事務所)

11:00 - 11:40  被害の現場と基礎科学をつなぐ
 江成広斗(山形大)・滝口正明(自然環境研究センター)

11:40 - 11:50 休憩 

11:50 - 12:20 総合討論


ニホンザルによる被害問題の現状と課題・プログラム