川本 芳(かわもと よし)

484-8506
犬山市官林 京都大学霊長類研究所
人類進化モデル研究センター
准教授

Primate Research Institute
Kyoto University
Center for Human Evolution Modeling Research
Associate Professor

TEL 0568-63-0527
E-mail kawamoto.yoshi.3s@kyoto-u.ac.jp

研究近況1 ニホンザルの保全遺伝学的研究
・ ニホンザル地域個体群の遺伝的特性と進化の研究
・ ニホンザルと外来マカクの交雑の研究
・ ニホンザルの保全管理に向けた遺伝学研究
・ ニホンザルと日本人の関係史の研究


津軽半島のニホンザル

研究近況2 マカカ属サルの系統進化と保全の研究
・ アジアに生息するマカカ属サルの系統と進化に関する遺伝学的研究
(現在調査を行っている国: Nepal, Bhutan, Sri Lanka, Thailand, Indonesia)
・ 野生霊長類との共存に関する保全生物学的研究



マカカ属の一種トクモンキー(Sri Lanka)

研究近況3 絶滅が危惧される霊長類の保全遺伝学的研究
・ ボノボとチンパンジーの保全遺伝学的研究

・ アジアのコロブス類に関する進化遺伝学的研究
(現在調査を行っている国: Nepal, Bhutan, Sri Lanka)


コロブス類の一種グレイラングール(Sri Lanka)

研究近況3 家畜と野生動物に関する集団遺伝学的研究
・ ヒマラヤとアンデス高地における野生動物の家畜化と利用に関する研究
(対象家畜と調査国:リャマとアルパカ―Peru, ミタンと在来牛?Bhutan)



ミタンの親子(Bhutan)

研究近況4 飼育下での霊長類の遺伝統御に関する研究
・ ワオキツネザル(マダガスカル産原猿類)の飼育管理と遺伝統御の研究(公益財団法人日本モンキーセンターとの共同研究)


ワオキツネザル(Berenty保護区, Madagascar)

 

原著論文
報告
著書(分担執筆)

学会発表等

研究こぼれ話1 岡山県の厩猿(うまやざる)探し

研究こぼれ話2 『棄てられたサル』

研究こぼれ話3 『バングラデシュ事情:街中のサル』

研究こぼれ話4 『ブータンのウシたち』

研究こぼれ話5 『赤いサルと黒いサル』 ネパールのサル狩猟民 ラウテ(Raute) 探訪

研究こぼれ話6 『藁苞(わらづと)の厩猿』 奥州市「牛の博物館」の活躍

研究こぼれ話7 眠り薬を探して - 野外調査と麻酔薬 

研究こぼれ話8 北限のサル考

研究こぼれ話9 ヒマラヤのウシから見えてきたこと

 

 

 



【原著論文】

Kawamoto Y, Kawamoto S, Matsubayashi K, Nozawa K, Watanabe T, Stanley MA, Perwitasari-Farajallah D
Genetic diversity of longtail macaques (Macaca fascicularis) on the island of Mauritius: an assessment of nuclear and mitochondrial DNA polymorphisms.
J Med Primatol 37(1): 45-54 (2008)

Kawamoto Y, Tomari K, Kawai S, Kawamoto S
Genetics of the Shimokita macaque population suggest an ancient bottleneck.
Primates 49(1): 32-40 (2008)

Feeroz MM, Hasan K, Hamada Y, Kawamoto Y
STR polymorphism of mtDNA D-loop in rhesus macaques of Bangladesh.
Primates 49(1): 69-72 (2008)

Kurachi M, Kawamoto Y, Tsubota Y, Chau BL, Dang VB, Dorji T, Yamamoto Y, Nyunt MM, Maeda Y, Chhum-Phith L, Namikawa T, Yamagata T
Phylogeography of wild musk shrew (Suncus murinus) populations in Asia based on blood protein/enzyme variation.
Biochem Genet 45(7-8): 543-63 (2007)

Koyama N, Aimi M, Kawamoto Y, Hirai H, Go Y, Ichino S, Takahata Y
Body mass of wild ring-tailed lemurs in Berenty Reserve, Madagascar, with reference to tick infestation: a preliminary analysis.
Primates 49(1): 9-15 (2008)


【報告】

Kurachi M, Yamagata T, Namikawa T, Kawamoto Y, Tanaka K, Mannnen H, Takahashi Y, Nomura K, Kinoshita K, Tsunoda K, Nishibori M, Yamamoto Y, Samdrep C, Sherpa D, Tsering G, Doriji T
Morphological, mitochondrial DNA and blood protein/enzyme variations of wild musk shrews (Suncus murinus) in Bhutan.
Rep Soc Res Native Livestock 24: 195-205 (2007) 

川本芳, 川本咲江, 川合静, 白井啓, 吉田淳久, 萩原光, 白鳥大祐, 直井洋司
房総半島に定着したアカゲザル集団におけるニホンザルとの交雑進行.
霊長類研究 23(2): 81-89 (2007)

 


【著書(分担執筆)】

川本芳
遺伝子から見たニホンザルの地域分化
「霊長類進化の科学」(京都大学霊長類研究所 編),2007年6月, pp. 440-450, 京都大学学術出版会, 京都

川本芳
遺伝的多様性と地理的分化 ーニホンザルー
「日本の哺乳類学 第2巻 中大型哺乳類・霊長類」(高槻成紀・山極寿一 編),2008年6月, pp. 223-251, 東京大学出版会, 東京



【学会発表等】

川本芳
遺伝子からみたアンデス高地のラクダ科動物の特徴と家畜化
第47回民族自然誌研究会, 2007年4月21日(京都市)

川本芳, 川合静, 齊藤梓, 川本咲江
ニホンザル研究へのY染色体マイクロサテライト多型の応用性
第8回ニホンザル研究セミナー, 2007年5月19-20日(犬山市)

川本芳, 川本咲江, 川合静, 齊藤梓, 濱田穣, 毛利俊雄, 國松豊, 大澤秀行, 後藤俊二, 和秀雄, 室山泰之, 森光由樹, 白井啓, 鈴木和男
和歌山県におけるタイワンザルとニホンザルの交雑に関する集団遺伝学的研究
第23回日本霊長類学会大会, 2007年7月16日(彦根市), 霊長類研究 23(Suppl): S-8 (2007)

濱田穣, 毛利俊雄, 國松豊, 茶谷薫, 大澤秀行, 後藤俊二, 和秀雄, 白井啓, 森光由樹, 川本芳
和歌山県におけるタイワンザルとニホンザル交雑に関する形態学的検討
第23回日本霊長類学会大会, 2007年7月16日(彦根市), 霊長類研究 23(Suppl): S-8 (2007)

川合静, 川本芳
ニホンザルのミトコンドリア遺伝子全塩基配列の解読と他のマカクの配列との比較
第23回日本霊長類学会大会, 2007年7月16-17日(彦根市), 霊長類研究 23(Suppl): S-33 (2007)

森光由樹, 川本芳
保護管理にむけた神奈川県のニホンザル地域個体群の遺伝的モニタリング法の検討
第23回日本霊長類学会大会, 2007年7月16-17日(彦根市), 霊長類研究 23(Suppl): S-22 (2007)

川本芳
サル地域個体群の保全・管理にむけた遺伝的モニタリング
日本哺乳類学会2007年度大会 公開シンポジウム 「飼育・実験下での成果とフィールドワークをつなぐ哺乳類研究」, 2007年9月16日(府中市), プログラム・講演要旨集 p. 52

濱田穣, Vo Dinh Son, Tran Huy Vu, Le Van Hoandg, Nguyen Van Hung, Nguyen Van The, Suchinda Malaivijitnond, 後藤俊二, 川本芳
タイとベトナムにおけるアカゲザルとカニクイザルの交雑についての比較
日本哺乳類学会2007年度大会, 2007年9月16日(府中市), プログラム・講演要旨集 p. 86

千田寛子, 東英夫, 川本芳, 玉手英利
山形県及び周辺地域におけるニホンザル(Macaca fuscata)の遺伝学的集団構造
日本哺乳類学会2007年度大会, 2007年9月15-17日(府中市), プログラム・講演要旨集 p. 148

Kawamoto Y, Feeroz M M, Hasan M K
Mitochondrial DNA diversity in rhesus macaques of Bangladesh
International Symposium "Evolution and Diversity of Macaques: Research Progress and Prospects", February 15-16, 2008, Inuyama

Kawamoto Y
Genetic monitoring for preventing hybridization between native and exotic macaque species in Japan
International Symposium "Evolution and Diversity of Macaques: Research Progress and Prospects", February 15-16, 2008, Inuyama

川本芳
アンデスのラクダ科動物に関する遺伝学的研究
第186回中部人類学談話会 ミニ・シンポジウム「アンデスのラクダ科動物とその利用に関する学際的研究」, 2008年3月29日(名古屋市)


International Symposium "Evolution and Diversity of Macaques: Research Progress and Prospects",
February 15-16, 2008, Inuyama