進化形態分科

進化形態分野の前身である形態基礎研究部門は、1967年の霊長類研究所設立時に神経生理研究部門とともに最初の研究部門として設置されました。

以来、当分野では、ヒトを含む霊長類の身体形態特徴を、ロコモーション、成長、社会生態、ライフサイクルなどと関連させて、適応と系統発生の観点から研究しています。

進化形態分野のページ