広島市立大学 「自然人類学」

平成15年度
講義内容
レポート課題


平成16年度
講義内容
レポート課題
質問への回答
第1回(6月20日) イントロダクション、化石でたどる人類進化1・2
第2・3回(11月13・14日) 宮島実習、ニホンザルとチンパンジーの社会、初期人類社会の復元、性行動の進化1・2
第4回(12月18日) 利他行動の進化、霊長類の採食行動、狩猟肉食行動の進化、人類の未来


平成17年度

講義内容
宮島実習
レポート課題とレポートの書き方 
質問への回答
第1・2回(5月28・29日) イントロダクション、化石でたどる人類進化1・2、宮島実習
第3回(10月23日) ニホンザルとチンパンジーの社会、初期人類社会の復元、性行動の進化1・2
第4回(11月20日) 利他行動の進化、霊長類の採食行動、狩猟肉食行動の進化、人類の未来

平成18年度

○講義の進め方
 講義は集中講義で4回。毎回3-4コマの講義を行います。第3回の講義は宮島での野外実習です。

○感想
 毎回の講義のあとに、感想を書いてもらいます。感想には学籍番号と氏名を記入してください。疑問に思ったこと、とくにおもしろかった点、ここが聞きたいということ、あるいは講義に対する批判など、自由に書いてください。鋭い批判や質問、その他おもしろい感想を書いてくれた人には評価のとき下駄を履かせます。「出席したら点がもらえる」などと思わないように。講義を聞いていない人が書いたものは読んですぐそれとわかります。「おもしろかった」「知らなかったことがわかってよかった」など、ありきたりなことしか書いていない感想には評価を与えません。

○質問
 質問は、講義の合間、講義の後などに、随時受け付けます。また、感想と一緒に質問を書いてくださってもかまいません。質問への回答は、このホームページに掲載します。このホームページには、この講義で配布した資料なども掲載しますので、一度目を通してください。前の年度や他大学の同じような講義のページもあり、とくに質問への回答の一覧はレポートを書くときなどに参考になると思います。
 レポートを書いているときや、私のホームページを見たりして質問したいことが出てきたときは、メイルで聞いてください。

○評価について
 宮島実習を除く、3回の講義に関係した1000字程度のレポートを合計3つの課題について提出してもらい、そのレポートをもとに評価を行います。レポートはそれぞれ40点満点で、合計120点満点になりますから、必ずしも毎回提出する必要はありません。ただし厳しく採点しますから「提出すれば単位が取れる」とは思わないでください。採点したレポートはコメントをつけて返却するので、次に提出するときの参考にしてください。採点に対する質問や異議は随時受け付けますので、直接私あてにメイルで連絡してください。

講義内容
参考図書
宮島実習
レポート課題とレポートの書き方 第1・2回の締め切りは7月6日(木)です。
質問への回答

戻る


<文責: 半谷吾郎 (hanya<atmark>pri.kyoto-u.ac.jp)>
<問い合わせ先: 半谷吾郎 (hanya<atmark>pri.kyoto-u.ac.jp)>
<最終改変日: 2006年6月6日>