トップページ | プロフィール  | 業績 | 研究内容  | ヤクザル調査隊  | 写真集  | 講義  |  




ヒゲイノシシ(Sus barbatus)。ボルネオを旅していて、もっともよく会う大型哺乳類かもしれません。 一斉結実時には大群が見られたりするなど、なかなか興味深い生態を持っているようです。ダナムバレーでのわたしの共同研究者であるWong Siew Te氏が、ヒゲイノシシとマレーグマの研究を行っていました。 前へ 次へ

戻る

<文責: 半谷吾郎 (hanya<atmark>pri.kyoto-u.ac.jp)>
<問い合わせ先: 半谷吾郎 (hanya<atmark>pri.kyoto-u.ac.jp)>
<最終改変日: 2010年12月24日>