[略歴 / biography]

1970年12月 東京都生まれ

<学歴>
1989年4月 東京大学教養学部入学
1991年4月 東京大学理学部地学科進学
1993年3月 東京大学理学士号(地質学)取得, 同大学卒業
1993年4月 東京大学大学院理学系研究科地質学専攻修士課程入学
     1995年9月 同大学大学院退学 (1993年10月〜1995年9月 休学)
1993年9月 Johns Hopkins大学大学院医学研究科解剖学専攻一貫制課程入学
1999年5月 Johns Hopkins大学哲学博士号(Ph.D.; 機能・進化形態学及び解剖学)取得
     1999年5月 同大学大学院修了 (1999年1月〜1999年5月 休学)

<職歴>
1999年1月〜2001年3月    国立科学博物館地学研究部 特別研究生
2001年4月〜2002年3月    京都大学霊長類研究所 COE研究員(講師)
2002年4月〜2002年9月    名古屋芸術大学美術学部 非常勤講師
2002年5月〜2002年10月   京都大学霊長類研究所 研修員
2002年10月〜2003年3月   岐阜大学教育学部 非常勤講師
2002年11月〜2003年3月   京都大学霊長類研究所 研究機関研究員(講師)
2003年4月〜2006年3月    日本学術振興会 特別研究員PD (京都大学大学院理学研究科)
2006年4月〜2006年12月15日 京都大学霊長類研究所 研究機関研究員(講師)
2006年12月16日〜2008年3月 財団法人日本モンキーセンター 契約社員
2008年4月〜現在        京都大学霊長類研究所 助教

<教育歴>
1994年9月〜1998年6月 Johns Hopkins大学医学部 「人体解剖学」の実習指導及び補佐
2002年4月〜2002年9月 名古屋芸術大学美術学部 「人類学」(教養科目)の講義
2002年9月          岡山理科大学理学部 「博物館実習」の実習指導
2002年10月〜2003年3月 岐阜大学教育学部 「層位・古生物学」(学部専門科目)の講義
2008年4月〜        京都大学大学院理学研究科生物科学専攻霊長類学系 「系統発生概論」「骨格標本作製実習」など分担担当
                京都大学 全学ポケットゼミ「化石霊長類学入門」の実習を分担担当

<学会賞の受賞>
2006年6月  日本古生物学会2006年年会にて優秀ポスター賞を授与される
2006年7月  日本霊長類学会より2006年度高島賞(第15回学術奨励賞)を授与される
2008年11月  日本人類学会より2008年度Anthropological Science論文奨励賞を授与される

<研究助成金など>
1996年4月〜1999年3月  藤原ナチュラルヒストリー振興財団学術助成 「現生及び化石肉食哺乳類の四肢骨における収斂現象とその機能的意義」
2001年5月〜2002年2月  日本科学協会笹川研究助成 「肉食哺乳類の肘関節形態の多様性に関する研究:機能形態学的解釈と系統的影響」
2003年4月〜2006年3月  日本学術振興会特別研究員 「霊長類四肢骨の形態変化と初期真猿類の運動適応」
2003年4月〜2004年3月  京都大学霊長類研究所共同利用研究 「霊長類四肢骨の形態比較と真猿類の起源をめぐる系統仮説の検証」
2004年4月〜2005年3月  京都大学霊長類研究所共同利用研究 「小型霊長類の肘関節構造の比較:内部構造の観察と外部形態との関係」
2005年4月〜2006年3月  京都大学霊長類研究所共同利用研究 「霊長類の肘関節内部構造の種間変異」
2007年4月〜2008年3月  京都大学霊長類研究所共同利用研究 「霊長類前肢の力学モデルの構築」
2008年1月          日本科学協会笹川研究助成(海外発表助成) 「Internal structure of distal humeral articulation in carnivorans」
2008年10月      京都大学教育研究振興財団国際研究集会派遣助成 「Carnivorans from the Pondaung (Myanmar) and Krabi (Thailand) faunas:
                   change of taxonomic diversity in the middle to late Eocene of Southeast Asia」

<所属学会>
日本古生物学会
日本人類学会
日本霊長類学会
American Association of Physical Anthropologists
Society for Integrative and Comparative Biology
Society of Vertebrate Paleontology


<文責: 江木直子>