ENGLISH 京都大学
125周年
所長挨拶 概要 教員一覧 研究分野・施設 共同利用・共同研究 大型プロジェクト 教育,入試 広報,公開行事,年報 新着論文,出版 霊長類研究基金 リンク アクセス HANDBOOK FOR INTERNATIONAL RESEARCHERS Map of Inuyama
トピックス
お薦めの図書 質疑応答コーナー ボノボ チンパンジー「アイ」 行動解析用データセット 頭蓋骨画像データベース 霊長類学文献データベース サル類の飼育管理及び使用に関する指針 Study material catalogue/database 野生霊長類研究ガイドライン 霊長類ゲノムデータベース 写真アーカイヴ ビデオアーカイヴ

京都大学霊長類研究所
郵便番号484-8506
愛知県犬山市官林
TEL. 0568-63-0567(大代表)
FAX. 0568-63-0085

本ホーム・ページの内容の
無断転写を禁止します。
Copyright (c)
Primate Research Institute,
Kyoto University All rights reserved.


お問い合わせ

2021/10/25

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う教職員の勤怠について

 

所員のみなさま

2021年10月20日付けで、「新型コロナウイルス感染症対策の暫定的緩和について」を次のように発出しました。

1)必要であればテレワークを活用して、通勤通学での感染リスクを抑える。
2)会議や授業などは必要に応じてオンラインを活用し、対面とのハイブリッドも可能とする。
3)公共交通機関を利用する場合には、なるべく早めの出勤、早めの帰宅の時差出勤とする。
4)職務監督者や指導教員はコロナ禍がいまだ収束していないことを念頭に置いて、適切な勤務管理をおこなう。
5)外食などに関しては、都道府県など自治体の基準にしたがう。

しかしながら、その後の京都大学本部からの指示を考慮に入れてを以下のように変更します。実施開始は11月1日からとします。

1)教職員の勤務形態は、通勤による出勤に戻す。公共機関での通勤で感染リスクが高い場合は、時差出勤などを検討する。家族などが新型コロナウイルスに感染した可能性がある場合、ご自身や家族にとくに症状が重篤化する可能性が高い基礎疾患がある場合など、リモートワークを必要とする格別の理由がある場合には、総務掛に届出をしてください。
2)会議や授業などは対面を主とし、必要に応じてオンラインを活用する。
3)外食などに関しては、都道府県など自治体の基準にしたがう。

湯本貴和