京都大学霊長類研究所ゲノム細胞研究部門 ゲノム進化分野  ゲノム進化分科

ポストゲノム時代の霊長類学

ゲノム情報を通して霊長類(ヒトも含まれる)とは何かをひもとくのが我々の研究である。
現在、ヒトを含む十数種の霊長類の全ゲノム配列が明らかにされており、霊長類の分子を
基盤とした学際的研究が日進月歩で進展しつつある。その代表的なものが環境との相互作用により最も霊長類らしさを醸成している感覚系の機能と多様性の解明であり、高次機能の
中枢である脳の複雑化・緻密化のゲノム基盤の解明であろう。これらは「ヒト化」の解明にも最も重要な課題である。これまでの専門領域や出身大学の枠にとらわれない大学院生・
ポスドク などの若手研究者の研究参加を期待している。

研究内容はこちら
ニュース・イベント
2019/8/19【広報】
今村助教がNBRPニホンザル 第15回公開シンポジウム「ニホンザル研究~ここがおもしろい~」で講演します
2019/7/14【受賞】
糸井川くんが第35回日本霊長類学会大会で優秀ポスター発表賞を受賞しました
2019/6/7【広報】
今井教授がうま味研究会 公開シンポジウム「うま味と味覚嗜好性」で講演します
2019/6/5【論文】
苦味物質による苦味抑制-キツネザルにおける苦味受容の進化- 糸井川壮大, 早川卓志, 鈴木-橋戸南美, 今井啓雄
2019/5/11【受賞】
今村助教が「第27回堀科学芸術振興財団研究助成事業 第3部研究成果発表会」で準優秀賞を受賞しました
2019/4/20【広報】
京都で大学院入試説明会を行います
2019/4/4【報道】
「探検!京都大学」の「京大先生シアター」に今村助教のYouTube動画が公開されました。
2019/3/9【広報】
今村助教が第8回超異分野学会, パネルディスカッション「知識の源流を探る~アカデミアと産業界による研究テーマの共創~」に登壇しました(新宿)
2018/11/29【広報】
今井教授が第41回日本分子生物学会年会, ワークショップ「食欲・食嗜好の分子・神経基盤」で講演します(横浜)
2018/10【報道】
ニホンザルiPS細胞に関する今村助教と仲井さんの記事が「academist journal」に掲載されました
2018/10/7【広報】
糸井川君が第52回京大モンキー日曜サロンで講演します(日本モンキーセンターにて)
2018/9【受賞】
仲井さんが「2018 International Conference: Korean Society for Molecular and Cellular Biology」でTravel Awardを受賞しました。
2018/9【発表】
仲井さん、岡田さん、井藤さんが「International Conference Korean Society for Molecular and Cellular Biology 2018」で発表します。)
2018/9【報道】
コロブス類の甘味感覚研究について各種メディアで報道されました
2018/9【論文】
コロブス類における甘味感覚の低下 西栄美子鈴木-橋戸南美、早川卓志、辻大和、Suryobroto Bambang、今井啓雄
2018/8【報道】
ニホンザルiPS細胞の研究成果について各種メディアで報道されました
2018/8【論文】
ニホンザルのiPS細胞の作製と神経幹細胞への分化誘導 仲井理沙子、大貫茉里、黒木康太井藤晴香平井啓久北島龍之介、藤本童子、中川誠人、Wolfgang Enard、今村公紀
2018/7【受賞】
糸井川君が「第34回日本霊長類学会大会」で最優秀口頭発表賞を受賞しました。
2018/7【発表】
糸井川君、仲井さん、Yanさんが「第34回日本霊長類学会大会」で発表します。
2018/7【発表】
今井教授と糸井川君が「SMBE2018」でポスター発表します。
2018/6【広報】
Kent State Universityからのインターン生Kristenさんのレポートを公開中です。
2018/6/26【講演】
今村助教が藤田保健衛生大学で講演を行います(総医研セミナー)
2018/5/15【受賞】
仲井さんが「大幸財団 第38回学芸奨励生」に採択されました
2018/5【発表】
今井教授が「第3回食欲・食嗜好の分子・神経基盤研究会(6/2-3)」で発表します
2018/4【受賞】
糸井川くんが「日本学術振興会 特別研究員DC1」に採用されました
2018/4【広報】
今井先生が当分野の教授に就任しました
2018/1【受賞】
大学院生の仲井さん、Yan、共同研究者のKanthiさんが第62回プリマーテス研究会で発表賞を受賞しました
2017/12【報道】
「Platine(プラティーヌ)Vol.5」(サンプラテック)に座談会記事が掲載されました。
2017/12/6-9【発表】
2017年度生命科学系学会合同年次会(ConBio2017)で発表します。
2017/11/3-4【発表】
第16回国際シンポジウム「味覚嗅覚の分子神経機構」(ISMNTOP/YRUF/AISCRIB2017)で発表します。
2017/10/7【シンポジウム開催】
京都大学吉田キャンパスにて「学生のためのキャリア発見シンポジウム~先人たちの研究人生解体新書」を開催します。
2017/9/27-28【発表】
Fourth World Congress of Reproductive Biology (WCRB2017)で発表します。(黒木康太・ポスター発表)
2017/9/25-26【発表】
日本味と匂学会第51回大会で発表します。

9月25日14:30-16:00 Asian Symposium on Chemoreception, Laurentia Henrieta Permita Sari Purba (Bogor Agricultural University)「Characterization of bitter taste receptor TAS2R38 to PTC in Colobine Monkeys」

9月26日15:00-17:00 味覚シンポジウム, 鈴木-橋戸 南美(京都大学 霊長類研究所)「マウスからヒトまでの味覚-マウスでわかった基本原理とヒトを含む霊長類への応用」霊長類における苦味感覚の多様性

ポスター発表: 糸井川壮大、西栄美子
2017/9/1【報道】
研究キャリア応援マガジン「incu・be」(リバネス出版)に今村助教の記事が掲載されました
2017/8/27【講演】
今村助教が第40回京大モンキー日曜サロン(日本モンキーセンターにて)で講演を行います
2017/8/7【報道】
今井准教授のインタビューが信濃毎日新聞の一面「山ろく清談」に掲載されました
2017/7/20【雑誌掲載】
「知と自由への誘い ~京大は、おもろい。~」に記事が掲載されました(今村助教)
2017/5/28【講演】
西さんが京大モンキー日曜サロン(日本モンキーセンター開催)で講演を行います
2017/3/13【報道】
Mitaさんの論文が新聞で紹介されました
2017/2/26【報道】
BSジャパン「未来EYES」(2017年2月26日夜10時30分)にて今村助教のドキュメンタリー番組が放送されます
2017/1/31【受賞】
糸井川君が第61回プリマーテス研究会で優秀口頭発表賞を受賞しました
2017/1/25【論文】
葉食ザルの苦味感覚 Laurentia Henrieta Permita Sari Purba, Kanthi Arum Widayati, 筒井圭, 鈴木-橋戸南美, 早川卓志, Sarah Nila, Bambang Suryobroto, 今井啓雄
2017/1/10【雑誌掲載】
ヘルシスト 241 サルの味覚変化から見えてくる私たちの生命進化 今井啓雄
2016/12/31【報道】
チンパンジーiPS細胞の研究に関する記事が「中日新聞(12月31日 1面)」に掲載されました。
2016/12/19【論文】
ニホンザル甘味受容体の麦芽糖に対する高感受性 Emiko Nishi, Kei Tsutsui,Hiroo Imai
2016/11/15【ホームページ更新】
「新世界ザルの苦味受容体機能の種間比較」の論文がハイライトされました。https://www.youtube.com/watch?v=biKupPDplRI
2016/10/14【受賞】
伊藤君がInternational Conference of the Korean Society for Molecular and Cellular Biology 2016でTravel Awardを受賞しました。
2016/10/13【論文】
新世界ザルの苦味受容体機能の種間比較 Kei Tsutsui, Masahiro Otoh, Kodama Sakurai, Nami Suzuki-Hashido, Takashi Hayakawa, Takumi Misaka, Yoshiro Ishimaru, Filippo Aureli, Amanda D. Melin, Shoji Kawamura and Hiroo Imai
2016/07/27【ホームページ更新】
西さん、橋戸さんが第32回日本霊長類学会大会の口頭発表優秀賞・ポスター発表優秀賞を受賞しました
2016/04/22【ホームページ更新】
西さん、橋戸さんがISOT2016のYoung Investigator Awardを受賞しました
2016/03/23【ホームページ更新】
共同研究者のCody Ruiz (Kent State University) がJSPS Summer Program 2016に採択されました(今村)
2016/03/14【総説】
生物科学 67-2号 味覚受容体タンパク質の進化と多様性 今井啓雄西栄美子
ポスター
(word)
2016/03/1【広報】
研究者の研究・開発・技術移転を企業と加速する『研究応援』創刊号」(リバネス出版)にインタビューが掲載されました(今村)
2016/03/1【論文】
哺乳類における新生遺伝子(retrocopy)進化に関する共同研究 Francesco Nicola Carelli, Takashi Hayakawa, Yasuhiro Go, Hiroo Imai, Maria Warnefors, and Henrik Kaessmann
2016/02/15【ホームページ更新】
北島君が「YG Platinum Award」を受賞しました
2015/11/24【論文】
マーモセット精原細胞のSphere形成培養Zachary Yu-ching Lin、日下部央里絵、鈴木禎史、平野孝昌、塩見春彦、佐々木えりか、今村公紀、岡野栄之